言語: 日本语
国際駅 ベンダー
サインイン|サイトの登録 ホームページ > 聊城万合工業製造有限公司
聊城万合工業製造有限公司
おすすめ製品
詳しい
会社概要

  聊城万合工業製造有限公司(元の山東医療器械工場)ハ2002年12月に成立されたが、元の山東医療器械工場から改革して成立された。中国製薬装備行業協会理事単位で、全国製薬装備標準化技術委員会単位、中国製薬装備行業最初のAAA信用企業の一家で、中国有色金属協会委員単位、中国建築金属結構協会委員単位、中華人民共和国輸出入企業、山東省高新技術企業、山東省重点企業技術中心、聊城市百強民営企業です。当社の登録資本が1150万元、資産総額が2億元あります。今には、当社が製薬機械、銅材、アルミニウム材質三つの工場があで、総部が省級技術中心、財務中心、品質保証部、総合管理部などが建ってられた。今には社員が500人以上いますが、その中に専門技術人員が62人、高級職業称号専門技術人員が8人、中級職業称号専門技術人員が19人います。会社は外部省、部級の人材を博士導師、教授三人応募されたが、山東科学技術大学、中南大学、西北大学、中国薬科大学、西安交通大学などの院校と長期な生産、研究協力関係を建っています。会社は自主革新研究を重視して、前後に三つ製品が省市科学技術成果賞を獲った、数項の国家専利を獲りました。自主知識産権の“亜高速”タブレットプレスが国内唯一です。目前、“強力”、“万合”、“亜高速”三つの登録商標があります。当社が目前中国方園委員会ISO9001:2008国際品質体系認証、ベルギーアンプ会社のCE認証と通じました。銅材は国家工業製品生産許可証があります。2008年に産値が2.5億元達ッた、税が2000万元できました。

  製薬機械製品は当社の伝統産業で、専門にタブレットプレスとモールドの生産歴史がもう40年あります。国内タブレットプレス知名な専門メーカーの一家です。完備な機械の寒さ、熱、表面処理加工能力と電気コントロール設計インストール能力があります。当社の技術中心がより強いの独立開発科学研究実力があっで、タブレットプレスもう高中グレードシリーズになった、漢方薬ピル機器と漢方薬水ピル機器もう産業化に実現しました。目前、工業化高圧クロマトグラフィーの調製、HPLC精製装置もう漢方薬現代化製薬の核心技術を突破しました。

  銅材製品がエアコンの管、滑らかなコイル、直管、冷蔵庫のフロンパイプ、チャンネルチューブ、キャピラリー、スズキャピラリー導波路型パイプ様々の規格の製品が含めています。全国工業製品生産許可証が持って、今の生産ラインが銅管が5000トン生産できます。当社は完備な理化、機械性能検査設備があで、製品の品質が保証できます。製品が広く冷凍、化学、建設、自動車、建設機械などの分野に応用されています。

  アルミニウムの製品は中南大学と協力して、国内一番先進的なカン風の連続押出技術を採用して、ラウンドチューブ、パラレルフローカーエアコン多孔扁平チューブ、コンデンサー、蒸発器などの数類の規格のアルミニウムチューブ生産できます。物理的および化学的テスト、オンラインの渦流探傷試験、引張試験、圧力試験などの品質保証手段が持っています。目前、年に各類のアルミニウムチューブが10000トン生産できで、国内により先進的なアルミニウム生産ラインがあります。

  当社はもう全国30個の省市自治区に完備な販売ネットが建って、完備の販売後サービス体系が持っています。当社は独立な輸出入資格が持って、米国、ロシア、ウクライナ、シンガポール、エクアドル、北朝鮮、ミャンマーなどの数かの国家との国際貿易関係を建っています。公司は“誠が本、品質から勝利を、卓越を追求”という方針を堅持して、科学技術革新から発展を、市場要求を満足されるから顧客資源を固め、設計を革新と完備なサービスから企業の品質高める。当社はこの3か5年までに中国に影響力があるの医薬装備生産基地と有色金属の加工基地になせるを目標にしています。民族工業経済の振興売ることに貢献をします。

  社長、総経理の張洪泉さんは国内外の新古顧客と一緒に発展を追求いたします。

...[詳しい]
一覧へ
新製品
お問い合わせ
  • 会社名:聊城万合工業製造有限公司
  • 連絡先:
  • 電話:0086-635-8515026
  • ファクス:0086-635-8515026
  • メール:
  • ホーム:
  • 国籍/地区:
  • 住所:聊城市経済開発区遼河路163号
  • 郵便番号:252022
メッセージをこのサプライヤーに送信します
 
英語で、全角3000文字まで、